30th ANNIVERSARY

おかげさまで
LiViTは
30周年を迎えました。

東北とともにこれからも

30th ANNIVERSARY

おかげさまでLiViTは
30周年を迎えました。

東北とともにこれからも

LiViT(リビット)こと、私たちJR東日本東北総合サービス株式会社は、
東北の「駅」を起点に多種多様な事業・サービスを展開し、
令和という新時代に、おかげさまで創立30周年を迎えました。
これからも「暮らすしあわせと、訪れるよろこび」を実感できる
東北づくりに取り組んでまいります。

LOGO
30周年ロゴマーク

LOGO
30周年ロゴマーク

JR東日本東北総合サービス(LiViT)創立30周年にあたり、いつもLiViTのそばにある「駅」や「鉄道」とこれまで以上に真摯に関わりながら「地域」とともにさらなる発展を目指す志を込めたロゴマークです。6色から構成される水彩のグラデーションは東北6県をあらわし、温かみや柔らかさを大切に表現しました。

MOVIE
30周年記念ムービー

LiViT創立30周年記念ムービーです。
「暮らし」と「旅」の起点である駅。
人々が集うその場所に様々な形で存在しているLiViTの事業やサービスをご紹介します。

MESSAGE
社員メッセージ

LiViTは駅の可能性を高め・引き出す「駅バリュー・クリエイター」として、
多様な事業を展開しており、そこで働く私たちの考動指針は「CREATOR」です。
C(チャレンジ)、R(リアライズ)、E(エンジョイ)、A(アンサー)、
T(サンキュー)、O(オープンマインド)、R(ライトネス)から成る
この言葉を胸にお客さまに喜んでいただけるサービスの提供を目指しています。
私たちの様々な事業活動とともに、お客さま・東北への熱い思いをご紹介します。

ディベロッパー事業ショッピングセンターなど

地域に愛される開発運営を

お越しいただいたお客さまの毎日の暮らしが楽しくなるような、地域のヨリドコロとなる施設づくりを目指しています。/tekuteながまち

お客さまに快適なサービスを提供できるよう、見えない部分にもしっかりと目を向けて心地よく過ごしていただける施設管理を行っています。/tekuteながまち

クオリティにこだわった商品を取り揃えるとともに、食に関するイベントなどを開催し、日々の暮らしをより豊かにしていただけるような施設を目指しています。/福島ピボット

自主編集事業おみやげ店/地産品ショップ
/飲食店など

多様なニーズに応える店づくり

お客さまのご要望にお応えできるよう、スタッフ全員が幅広い商品知識などを持ち、高いレベルでご対応できるようにしています。/東北めぐり いろといろ

ご来店いただいたお客さまとの出会いを一期一会ととらえ、感謝の気持ちを持ってお一人お一人に心を込めた接客を心がけています。/東北めぐり いろといろ

初めてのお客さまにもリラックスしてお買い物いただけるよう、アットホームなお店づくりをしています。/シーガルタウン ぽっぷらっぷ

地域活性事業6次産業化商品開発/産直市など

地域一体となった東北の魅力発信

東北各地の地産品や情報発信を通して東北の魅力を知っていただくことはもちろん、東北の人の温かさが伝わるような産直市にしています。/産直市・エキナカ市場

6次産業化の開発商品など、その地域らしい商品のご案内をはじめ、お客さまの心に残る商品提案・サービスを行っています。/6次産業化開発商品販売店

おみやげも旅の思い出の1つとしていただけるよう、6次産業化の開発商品は自身も原材料を育てる段階から携わり、お客さまにその魅力をお届けしています。/6次産業化開発商品販売店

駅サービス事業出改札・案内業務など

すべてのお客さまに喜んでいただける対応を

列車の遅れや非常時などの際は適切で迅速な対応を行うことで、お客さまに安心して駅をご利用いただけるようにしています。/改札・案内業務

「その先に人がいることを忘れない」をモットーに、どんなお客さまにも丁寧で温かい対応を心がけ、地域の顔となれるような駅・駅員を目指しています。/改札・案内業務

初めて電車に乗られるお客さまや外国のお客さまなど、お客さまに応じたご案内・切符等のご提案で快適に列車へご乗車いただけるようにしています。/みどりの窓口

駅サポート事業お問合せ・お忘れ物センターなど

駅のご利用を便利で快適に

お客さまがご相談しやすい雰囲気づくりはもちろん、お客さまひとりひとりの状況に合わせた、迅速で丁寧な対応を行っています。/お忘れ物センター

落ち着いた明確なヒアリングを行い、お忘れ物などで不安を感じているお客さまにも安心していただけるようにしています。/お忘れ物センター

JR資産活用事業駐車場/JR用地開発
/広告メディアなど

地域にフィットするサービスを

JRの土地を活用した駐車場開発などをはじめ、お客さまや地域のニーズをくみ取った駅周辺の開発と適正な土地管理を行っています。/ JR用地の開発・管理運営

ご利用いただくお客さまに気持ち良く安全に駐車場をご利用いただけるよう、巡回や整備などの日々の管理を徹底しています。/ 駐車場の運営・管理

NEWS
ニュース

2019.12.06
LiViT30周年記念イベント「リメイク絵作品展」の
制作作品をWEB公開しました。(LiViT GALLERY)
2019.10.18
LiViT 30周年記念イベント「リメイク絵作品展」の
情報を公開しました。(LiViT GALLERY)
2019.09.20
LiViT 30周年記念ムービーを公開しました。
2019.09.13
LiViT創立30周年 特設ページを開設しました。

GALLERY
リビットギャラリー

JR仙台駅前 無料コミュニティスペース
「LiViT GALLERY(リビットギャラリー)」

JR仙台駅西口から徒歩約5分。仙台キャピタルタワー1Fにあるリビットギャラリーは、「東北に暮らすしあわせと東北を訪れるよろこび」を感じていただける情報を発信している無料のコミュニティスペースです。
ギャラリーには、東北の観光雑誌や各種情報のほか、ひと休みできる座席や、身だしなみコーナー、スマートフォン充電コーナー、自動販売機等も完備しておりますので、お買いものや観光の際にぜひお気軽にお立ち寄りください。
また、ギャラリーでは展示会等のイベントも随時開催しております。

ギャラリーの情報は 公式Twitter でもご覧いただけます。

保育園児が描いた東北の未来絵を
現役美大生が本気でリメイク描きしてみた展

▲東北生活文化大学 美術学部 美術表現学科1年 岩渕伶奈さん作

LiViT(リビット)ことJR東日本東北総合サービス株式会社は、創立30周年の節目に地域の皆さまとともに東北の未来について考える機会をいただきたいという想いから、「東北の未来〜人・駅・街〜」をテーマに地元の保育園児が描いた「東北の未来絵」を現役美大生がリメイク描きする「リメイク絵作品展」を開催いたしました。
未来を担うこどもたち・若者による東北の未来を描くストーリーをぜひご覧ください。

[ 作品展協力先 ]

みんなのアイディアがいっぱいつまってる駅!

駅の前には大きな銀色の扉。「〇〇まで連れてってー!」これが駅の扉を開ける合言葉です。銀色の扉にはチョコレートがついていて自由に食べることもできます。駅の中には原始時代コーナーや着せ替えボックス、果物の形の羽を作るロボット、火山を噴火させる神、食べたらすぐ生るフルーツの木…。みんなのワクワクがたくさんつまった駅です。

①虹 ②雲に乗って移動する人 ③火山を噴火できる神 ④駅 ⑤食べたらすぐ生るフルーツの木 ⑥合言葉で開くドア ⑦火山 ⑧チョコレート ⑨着せ替えボックス ⑩朝顔の模様 ⑪改札 ⑫果物の形の羽を作るロボット ⑬原始時代コーナー

こどもたちの絵の中にある歴史と未来という真逆の要素をどうやって同じ空間におさめる構成にするか悩みました。
いろんな要素をひとつの駅としてまとめるために何度もスケッチを描き直しました。

待ってる間も楽しめる!遊園地駅!

駅の中にはお花の観覧車やジェットコースター、コーヒーカップにゲームセンターなど遊べる場所がいっぱい!お願いごとができる神社まであるんです。虹色の線路の上を走る電車に乗るには朝顔のつたを登っていくかトランポリンでホームまでジャンプ!電車を待っている時間も楽しい!1日中遊びたくなる駅です。

①ハチ ②観覧車に行ける虹 ③木 ④お花の観覧車 ⑤虹色の電車 ⑥駅や観覧車に行ける木/朝顔のつた ⑦ゲームセンター ⑧神社 ⑨ジェットコースター ⑩虹色の線路 ⑪観覧車 ⑫コーヒーカップ ⑬朝顔のテーブル ⑭朝顔の椅子 ⑮駅に飛べるトランポリン ⑯自動おかわりマシーン ⑰ブランコ

バラバラの配置になっている要素をひとつの絵として整えていくことと、こどもたちの描いてくれた絵の要素を描き起こしていくのが難しく、苦労しました。

ボタンやヒモで色や形が変わる魔法駅

駅についているボタンを押したり、ヒモを引っ張ると、あら不思議!
駅や電車の色や形が変わります。お姫様のお城駅、宮殿駅、富士山駅…。今日はどんな駅からどんな電車に乗ってどこに行こう…。いつも使う駅なのに毎回ちがう気分を味わえる、毎日がドキドキ・ワクワクになる魔法のような駅です。

①ヒモ ②ボタン ③いっぱい遊べる駅 ④お姫様のお城駅 ⑤宮殿駅 ⑥富士山駅 ⑦お姫様のお城に行く電車 ⑧宮殿に行く電車 ⑨マンション ⑩キャラクターのお城 ⑪お魚柄の魔法のお城 ⑫富士山駅に行く富士山電車 ⑬食べる所

いろんなお城をひとつの絵にまとめたり、ヒモを引っ張ると駅の色や形が変わるという動きをどのように表現するかに悩みました。

メガネをかけるとメガネ電車がやってくる駅!

電車に乗るにはまず自動販売機でメガネを買います。いろんな形のメガネからお気に入りのメガネを1つ選んでかけると、かけたメガネと同じデザインのメガネ電車がやってくるんです。今日はどのメガネをかけてみよう…。そんな風に悩むのも楽しい、メガネを選ぶ瞬間から今日1日のワクワクが始まる駅です。

①カラフルな建物 ②クワガタが止まる木 ③いろんな色の木 ④線路 ⑤メガネ電車 ⑥カラフルトンネル ⑦空中に浮く信号 ⑧ボールプール(待合室) ⑨玩具コーナー(待合室) ⑩電車待ちの人 ⑪かけると電車が来るメガネ ⑫待合室 ⑬メガネの自動販売機

メガネ駅というテーマから近未来的なイメージにしようと思ったのですが、絵の要素がカラフルであったことから、カラフルで近未来的というテーマの組み合わせでの構成が難しかったです。

リビットギャラリーアクセス

住所: 〒980-0021 仙台市青葉区中央4-10-3 仙台キャピタルタワー1F

東北に暮らすしあわせと、東北を訪れるよろこびを。

リビット 企業情報サイトへ
私たち「LiViT」についてはこちら

リビット サービス情報サイトへ
東北6県、駅・駅近のおみやげ・グルメ・サービスはこちら

Copyright© TOHOKU SOUGOU SERVICE. All Rights Reserved.